「日本人のミトコンドリア量測定」のご案内

header.jpg

日本人のミトコンドリア量調査

今、老化を予防する方法に注目が集まっています。最新の研究では、人によって老化の速度に差があり、その違いには私たちの身体の細胞にある”ミトコンドリア”の減少が関係していることも明らかになってきました。”ミトコンドリア”の量は、生活習慣で増減したり、年齢とともに減少すると言われていますが、これまでに日本人を対象にした調査はほとんど行われていません。
そこで、私たちは”ミトコンドリア”の量を測定することで、日本人の老化の実態を明らかにしたいと考えました。この調査によって、将来的に身体の老化予測ができるようになることを目指しています。ぜひたくさんの方にご参加いただければと思います。

​この検査でわかること

ミトコンドリア量から、自分の身体の老化度合い(全国との比較)を知ることができます。
今回の調査では、ご自身のミトコンドリア量(ミトコンドリアDNA量)の値と全国値を比較した結果を皆様にお返しいたします。
検査結果は、9月頃にご登録されたメールアドレス宛にお送りします。

※ミトコンドリア量の評価は、ミトコンドリアが内包するDNA(ミトコンドリアDNA)の量を測定することで行います。

​試験内容

下記の試験にご協力いただける方を募集しております。
期間:2022年6月23日(木)~6月29日(水)
試験内容:本研究への参加に同意いただきますと、アンケートおよび、ろ紙血検査、口腔スワブ検査、唾液検査、便検査を実施させていただきます。

 ①アンケート:年齢、性別・生活習慣などを調査します。
 ②ろ紙血検査:自己採取器具により指先から血液を採取し、3枚のろ紙に塗布していただきます。
 ③口腔スワブ検査:口腔スワブ検査キットにより口腔内粘膜細胞を採取いただきます。
 ④唾液検査:唾液採取キットにより1~2mlの唾液を採取いただきます。
 ⑤便検査:便採取キットにより便を採取いただきます。

step.jpeg

▼​採血方法イメージ

saiketsu.jpeg

検査実施方法の詳細については、当選のご連絡とともに別途ご案内いたします。

​スケジュール

検査のスケジュールについては、下記を予定しております。

schedule.png

【参加条件】
・20歳以上の日本人
・抗血栓作用のある薬(アスピリン、クロピドグレル、ワルファリン、エドキサバンなど)を服用していない方
・アンケート、血液、口腔内粘膜、唾液、便の採取にご協力いただける方
・説明文書(下記PDFファイル)をよく読み、試験に同意していただける方
・WEBのご使用環境にある方(本検査のアンケートをWEBにて行うため)

【必ずご確認ください】
・本研究で得られた測定値やアンケートデータは、個人情報と切り離した形で本研究に活用されます。
 必ず下記説明文書(PDF)をご確認の上、ご応募をお願いいたします。
・WEBページ以外からのご応募(電話や郵送等)は受け付けておりません。
・本試験の内容について、
SNS等への投稿は必ずご遠慮いただきますようお願いいたします。

【個人情報の取り扱いについて】
 https://karadano-monosashi.jp/privacy/

【お問い合わせ】
 試験に関するお問い合わせは下記よりご連絡ください。
 お問い合わせフォーム

▼必ず下記説明文書(PDF)をクリックしてご確認いただきお進みください▼

mitchondria_explanatory_document_pages.jpeg
button.png