Search
  • mirailabbio

弊社社長夫妻の名前を冠した称号授与について

ミライラボバイオサイエンス株式会社の会長・社長である田中夫妻は、ワシントン大学(米国ミズーリ州セントルイス)における抗老化研究への寄付を始めとする多大なる貢献を認められ、同大学の医学部発生生物学部門・医学部門教授として大きな功績をあげる今井眞一郎教授に、そのファミリーの名前を冠した「M and T Tanaka Family Distinguished Professor in Aging Research」の称号が授与されました。

「Distinguished Professor」は米国の大学における最高称号。 日本人ファミリーの名を冠した称号は、ワシントン大学の150年以上にわたる歴史の中で初めてという歴史的快挙となりました。

就任式典の様子はこちら https://livestream.com/accounts/7945443/events/9991212

プレスリリースはこちら

https://www.atpress.ne.jp/news/290937

0 views0 comments